漂流号の中古エンジンが見つかりました。

| コメント(0)
無い無いと言われていた漂流号のエンジン(EFーES型1カム12バルブEFI仕様)なのですが、

なんとこのタイミングで漂流号と同型の中古エンジンが九州で見つかりました。

ただし、中古エンジンで結構距離を走っているのでそれ相応の痛みはあります。

エンジンそのまま載せ替えできるコンディションではないと思うのでヘッドだけ分解清掃して組み付けするか丸ごとオーバーホールするかですねぇ。

どっちにしてももうしばらく漂流号のエンジンいじりが続きそうです。
(^^ゞポリポリ

もうすぐ運送屋さんに到着するはず。(喜)


やせた芸能人

コメントする (公開は承認制です。公開まで時間がかかる事があります。)

このブログ記事について

このページは、漂流ハイゼットが2013年2月21日 21:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「悲しいお知らせ。。・゜゜(>_<)゜゜・。」です。

次のブログ記事は「エンジン到着。(喜)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.27-ja