HIDテスト中

| コメント(0)

ポチッとしちゃったFCLのHIDを取り付け前にテストをしています。
耐久性の目安になるかもということで24時間連続点灯テストの最中です。

ポチッとしちゃった記事はこちら

P1350877.jpg

発熱するだろうからタイルの上でテストです。
ここならもし過熱しても床がこげたりとかしないからね。
安定化電源を仮設で繋いでテスト開始が1月23日午後10時30分ぐらいです。
ハイモードで点灯しています。

午後11時45分時点(約1時間点灯)での温度を計ってみました。
バラストは約40℃
HIDのバーナー(ガラス部分)300℃以上(計測限界)
バーナーのコイル部分(ハイ、ローの切り替え)約80℃
イグナイター約18℃

開始時点での温度を測ってないけど、室内の気温と同じなので12〜3℃ぐらいです。

先ほど、1月24日午後8時30分(約22時間点灯)の温度を測ってみました。
バラストは約48℃
HIDのバーナー(ガラス部分)300℃以上(計測限界)
バーナーのコイル部分(ハイ、ローの切り替え)約85℃
イグナイター約21℃

とまあ、長時間点灯でじわじわと温度が上がっています。
換気が良いからこれぐらいの温度で安定するんでしょうね。

バーナー部分の消費電流は計れませんでしたがバラストの入力側で計測
入力12.2Vで消費電流は6.7A、消費電力は81.74Wになりました。
2灯分ですから、1灯当たり40.87W。バラスト自体の消費電力があるからまあだいたいこんなもんでしょう。

ハロゲン電球の消費電力が55Wありますからバラスト込みで14Wほど省電力ですね。

しっかし夜に直視すると目が痛いわ。(笑)
テスターの表示を見るのが一苦労でした。 (^^;;



複数ドメインでサイトを作成

コメントする (公開は承認制です。公開まで時間がかかる事があります。)

このブログ記事について

このページは、漂流ハイゼットが2013年1月24日 20:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「HIDをポチッと。」です。

次のブログ記事は「漂流号手術中」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.27-ja