あら?壊れてる。

| コメント(0)
漂流号の下回りからなんかカラカラという音がする。

エンジンの回転数に応じて音が出たり出なかったりするから遮熱板かカバーのビビリ音だろうなと思って下回りを覗きながらパネルを軽く叩いて音を聞きます。

予想的中。

KC3Z0592.jpg


マフラーに付いてる遮熱板のマウントが折れてました。
そりゃビビリ音がするわな。

溶接しちゃえば良いんだけどちょっと用があるので針金で応急処置です。
(^_^;)ポリポリ

KC3Z0593.jpg

とりあえずビビリ音は無くなりました。
(笑)

友近のダイエット

コメントする (公開は承認制です。公開まで時間がかかる事があります。)

このブログ記事について

このページは、漂流ハイゼットが2011年9月13日 21:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アトレーちゃんにカーテンレールが付きました。(半分だけ。)」です。

次のブログ記事は「漂流号の遮熱板復活!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.27-ja